中四国

バツまる&おはげの旅行記 自宅旅行社

予算1日5,000円で旅行へ行こう!0日目

2021年9月5日

予算1日5,000円の旅 旅行の裏話

瀬戸大橋

筆者撮影:瀬戸大橋

旅行に行こう。

この結論に至る前になかなか踏ん切りがつかなかったのは、

  1. コロナ禍でお店や観光地が開いていなくて、充分楽しめないかもしれない
  2. おはげちゃんも妊婦さんで出産も近づいていたので何かあったら大変

という2つの理由でした。

でも待てよ。じゃあ以前の水準まで観光を取り巻く状況が回復するのっていつ?赤ちゃんが生まれたら旅行に行きやすくなるの?生まれた後は何かあることはなくなるの?と自問してみたら、あら不思議。別に今行けない理由はないんじゃないか。もしかしたら不便な状況が起こるかもしれないと心構えして行動すれば楽しめるんじゃないか、と考えが変わってきました。

 

バツまる
コロナで仕事のキャンセルが重なってしばらく入りそうにないし、今しかない!

旅行が好きでこの業界で働いてたんじゃなかったっけ?

行ってみないと楽しいか楽しくないかなんて分からないじゃないか!宝くじも買わなきゃ当たりっこない!まあ私は宝くじ一切買わない人ですけど。いや、そういうことが言いたいわけじゃなくて、

 

行動しないと何も分からないし変わらない

 

ってことです。うん。いこ。いってまお。

最初2人で話した時には旅の予算100,000円というとこらからスタートしました。

どこまでいつまで行けるか分からない旅が面白いのではないかとなり、じゃあ100,000円でいってみようやってみよう、となりました。

………が!旅行直前におはげちゃんの誕生日があり、喜ばせたい一心でレストランにて

緊急支出 緊急支出 緊急支出 緊急支出 緊急支出 緊急支出 緊急支出 緊急支出 緊急支出

さらに!それでタガが外れて「旅には音楽が必要だよね」とCD数枚購入(バツまるはいまだにCD派です)し、「長くいくかもだから、本を買おう」と、緊急支出。

いやそんなもの緊急支出とは言わないですね。

とにかくまさかの予算約20,000円減でのスタートとなったのです。旅のプロとか自分で言っておきながら、添乗金に手を付けるなんて最低です。仕事ならクビですクビ。

でもおはげちゃん美味しいレストランでお祝いされたから文句いえません。くっくっく。

高速道路代は結果でしかわからないしETCなので、そこは厳密には計算せず、いざという時の予備金という意味で20,000円を別枠で考えました。すると残りは60,000円。

そこで「一日ひとり5~6,000円って感じかな」となり、出発を迎えたわけです。

今回、本編では旅行商品案内というスタイルではなく、旅行記に近い形で紹介をしていきます。

倉敷ブログ
旅行1日目予算1日5,000円で旅行へ行こう!1日目

続きを見る

旅行2日目予算1日5,000円で旅行へ行こう!2日目

続きを見る

香川うどん巡り
旅行3日目予算1日5,000円で旅行へ行こう!3日目

続きを見る

四国の旅
旅行4日目予算1日5,000円で旅行へ行こう!4日目

続きを見る

四国旅ブログ
旅行5日目予算1日5,000円で旅行へ行こう!5日目

続きを見る

スポンサーリンク

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

バツまるとおはげ

【バツイチ夫(呼称:バツまる)】
旅行業界に勤めて20年以上▶通算渡航回数は150回以上▶学生時代の留学経験を経て旅行業界に就職▶
趣味:映画鑑賞・ドライブ・旅行・妻を喜ばせること

「ブログを始めて半年以上経ちました。一人でも多くの方の目にとまれば幸いです。でも、自分の書きたい記事だけ書いている割には、当初予想より読んで頂いています。本当にありがとうございます。」

【激しめ妻(呼称:おはげ)】
旅行会社に勤めて10年以上▶団体旅行の営業をしており、延べ9,800名の旅行を企画▶現在は育休中ママブロガー(*^^)v
趣味:絵画鑑賞・映画鑑賞・ダイビング・旅行

「毎日勉強で今までいろいろ挑戦してきました。これからもチャレンジ精神を保って、興味の対象をメインに紹介していきたいです。コメントが励みになりますので、ぜひご意見をお聞かせください。」

-バツまる&おはげの旅行記, 自宅旅行社
-, ,