倉敷ブログ

バツまる&おはげの旅行記 自宅旅行社

予算1日5,000円で旅行へ行こう!1日目

2021年9月1日

こんにちは、バツまるです。

WEBで情報や画像を見ることが簡単になった現代こそ、本当の旅が贅沢で貴重な体験となりつつある気がします。
まだ見ぬあの場所へ辿り着いたときの感動。
皆さんが思い出に残る旅に出会えることを、いつも願っています

さて、今日の記事では、1日5,000で行く長期の国内車旅をご紹介します。

行先は中国四国地方です。

こんな方におすすめ

  • お金がないから旅行に行けないと思っている方
  • 事前に行先を決めない旅をしてみたい方
  • 中国四国地方へ旅行に出かけたい方
  • 長期の車旅がしたい方
  • 節約をしながらどのように旅行に出かけるのか知りたい方

本日はその1日目の倉敷です。おすすめの宿泊先、居酒屋などをご紹介しますよ。

貧乏旅なので贅沢は禁物です。

質素に120%楽しんでいきますので、ぜひ参考にしてくださいね。

1日目:倉敷 1日予算5,000円で行く中四国への車旅出発

今回、旅行に行くことになった経緯なぜ1日5,000円になったのかについてはこちらの記事をご参照ください。

中四国
参考予算1日5,000円で旅行へ行こう!0日目

続きを見る

さぁさぁ、旅へ出発です!

とは言っても、私自身、いつもいつも旅をしているのでせかせかした旅が好きではありません。

出発はいつも昼過ぎです。

でも、大丈夫。

宿すら決めていないので、行ける所まで行ったら良いのです。

それでは1日5,000円予算の旅LET’S GO!!

8万円

筆者撮影:1,000円×80枚

支払いを楽にするために1000円を1000円を80枚用意しました!!

減っていくさまが一目に分かりますからね・・・。

現在は午後13:30、名古屋を出て、関西方面へ出発!

助手席では妻のおはげちゃんがお昼ご飯のマックを食べながら今夜の宿を探します。

おはげ
旅の初めは優雅に幕開けしたいよね~

というおはげちゃん。

バツまる
(なんとしてでもおはげちゃんを喜ばせたい・・・。

ううーーーーーん・・・・)

私の脳は

 

フルスロットル。

 

 

まだ昼過ぎなので岡山あたりには行けるな・・・。

岡山と言えば倉敷!倉敷と言えば・・・・

バツまる
よし!倉敷アイビースクエアだ!!

という事で、初日の宿は決定。少し高いけど、初日くらいは多少豪華にしたかった。

インターネットで予約をし、2回ほどSAで休憩をし、倉敷へ。

車で4時間ほどで到着します。

1日目:倉敷 1日予算5,000円で行く中四国への車旅 ホテル到着

到着したらまずはホテルへ。

倉敷アイビースクエア 〒710-0054 岡山県倉敷市本町7-2

倉敷アイビースクエア

筆者撮影:エントランス

倉敷美観地区内にある明治時代の倉敷紡績所発祥工場の外観を可能な限り保存し、再利用して作られたホテル・結婚式場などを併せ持つ複合型施設。

施設内にはところどころでその歴史が見られます。

客室は2020年10月に全館リニューアルされ清潔感がありきれいなのもポイント!

公式HPより:スタンダードツイン

ホテルに荷物を置いたら早速倉敷散策へGO!

1日目:倉敷 1日予算5,000円で行く中四国への車旅 夕食へ

と言っても、もう夜です。

真っ暗。

歩いて7~8分ほど倉敷商店街を通りながら倉敷駅方面に向かいます。

倉敷商店街

筆者撮影:倉敷商店街

この商店街にも最近できたであろう、おしゃれなお店がちょこちょことありますよ。

BARが多い印象です。

でも今日はおしゃれなBARを横目に先へ進みます。

1軒目はこちら

やきとり金平

筆者撮影:やきとり金平

焼き鳥金平 

雰囲気の良い老舗居酒屋で、カウンターしかない模様。

おひとり様で入っても夫婦や友人と入ってもおいしい焼き鳥が食べられます。

親鳥は弾力があり、ひな鳥はほんわか柔らかい・・・。

焼き鳥の香ばしい香りでビールも進みます。

とは言ってもここは簡単なつまみと焼き鳥のみなので、2軒目へ。

先ほど通って来た商店街を戻るところになーーーんかこちらを見てくる店がある。

私のアンテナがキャッチしました。

ご主人一人で切り盛りしているのに2階建て!!!

2階の席に通され、ご主人におすすめを聞いてみることに。

今でしたらウマヅラハギの煮つけがおいしいですよ!

バツまる
ウマヅラハギ?!なになに???食べてみたい!!

との事で注文してみると、、、、

バツまる
待って待って、、、、、うまい!!!

カワハギの代用品として使用されるようですが、食べてみるとみばなれが良くてほろほろとしており、魚の身自体はあっさりとしているのですが煮つけのたれが絶妙なお味。

ウマズラハギの煮つけ

筆者撮影:ウマヅラハギの煮つけ

日本酒が進む進む。

と、褒めておきながら、貧乏旅なので多くを注文することができず数品で失礼します。

本当においしかったんです!でも、味つぐさんごめんなさい。。。

でも、今回は予算5,000円の旅、二人で1日1万円。使いまくるわけにはいきませんので、本日はここらで宿に戻ります。

おやすみなさい。

本日の支出

  • 名古屋~倉敷高速代:7,500円
  • SAでのおかやまきびだんご(おやつ):430円
  • 焼き鳥金平:5,110円
  • 和房味つぐ:4,700円
  • 宿泊代:10,893円

合計 28,633円 

うううううーーーーーーんん、、、使いすぎた・・・・。

残金51,367円

旅行2日目予算1日5,000円で旅行へ行こう!2日目

続きを見る

 

スポンサーリンク

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

バツまるとおはげ

【バツイチ夫(呼称:バツまる)】
旅行業界に勤めて20年以上▶通算渡航回数は150回以上▶学生時代の留学経験を経て旅行業界に就職▶
趣味:映画鑑賞・ドライブ・旅行・妻を喜ばせること

「ブログを始めて半年以上経ちました。一人でも多くの方の目にとまれば幸いです。でも、自分の書きたい記事だけ書いている割には、当初予想より読んで頂いています。本当にありがとうございます。」

【激しめ妻(呼称:おはげ)】
旅行会社に勤めて10年以上▶団体旅行の営業をしており、延べ9,800名の旅行を企画▶現在は育休中ママブロガー(*^^)v
趣味:絵画鑑賞・映画鑑賞・ダイビング・旅行

「毎日勉強で今までいろいろ挑戦してきました。これからもチャレンジ精神を保って、興味の対象をメインに紹介していきたいです。コメントが励みになりますので、ぜひご意見をお聞かせください。」

-バツまる&おはげの旅行記, 自宅旅行社
-, ,