映画

バツイチ夫の居間

バツイチ夫にとっての『映画』について考えてみた

2021年7月1日

映画が好きです

約2時間の中に様々なものが凝縮されていて、総合芸術だと思っています。

月並みですが、作品世界を仮想体験できるところが好きです。 

洞察力不足ですが、何を伝えたかったのかを後で推測するのも好きです。

偉そうですが、メッセージなんか特になくても単にこの映像すごいとかこんな映像技術ができるようになったんだと感心するのも好きです。

おはげちゃんと知り合った時に、お互い旅行関係なので、気がつくと楽しい会話のはずが仕事の情報交換となり、仕事の心得みたいな話に変わっていて、「ん?なんか職場みたい」ということもありました。

そんなとき映画は共通のオフの過ごし方の重要な要素で、いつしか映画はエンターテイメントとかリラックスとか、そういう象徴になりました。

 

バツまる

スポンサーリンク

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

バツまるとおはげ

【バツイチ夫(呼称:バツまる)】
旅行業界に勤めて20年以上▶通算渡航回数は150回以上▶学生時代の留学経験を経て旅行業界に就職▶
趣味:映画鑑賞・ドライブ・旅行・妻を喜ばせること

「ブログを始めて半年以上経ちました。一人でも多くの方の目にとまれば幸いです。でも、自分の書きたい記事だけ書いている割には、当初予想より読んで頂いています。本当にありがとうございます。」

【激しめ妻(呼称:おはげ)】
旅行会社に勤めて10年以上▶団体旅行の営業をしており、延べ9,800名の旅行を企画▶現在は育休中ママブロガー(*^^)v
趣味:絵画鑑賞・映画鑑賞・ダイビング・旅行

「毎日勉強で今までいろいろ挑戦してきました。これからもチャレンジ精神を保って、興味の対象をメインに紹介していきたいです。コメントが励みになりますので、ぜひご意見をお聞かせください。」

-バツイチ夫の居間
-